なぜ、上肢からなのだろう?

ナチュラリゼーションの寝返りは上肢から動くのですが、ある程度長くレッスンを続けてきた生徒さんたちに、このところあえて下肢から動く寝返りもやってみて戴いてきました。

それは「なぜ、上肢からなのだろう?」という問いを、その二つのパターンの感触の違いから引き出すことができればという意図がありました。

上肢から動くときは働くけれど、下肢から動くときは余り働かない部位もあります。
そして、その働きに気付いたことが、片脚に立つことや歩くこと、更にはターンアウトとの関わりへと結びついてきた生徒さんもいらっしゃいます。

「なぜ上肢からなのだと思いますか?」とこちらから問いを投げかけてしまうのは簡単ですが、でも、もっと大事なのはその問いが生まれてくるところなのではないかと思うのです。

fullsizeoutput_36b7

コメントは受け付けていません。

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。